重塩害地域の防錆対策に最適な塗装仕様!「アースコート防錆-塗装システム」-長寿命、ライフサイクルコスト削減が可能です!:重塩害地域でも防錆力が認められた塗装仕様「アースコート防錆-塗装システム」はどなたでも取扱いが可能です。登録料、ライセンス取得講習費用、年会費など一切ございません。

2020年3月


 

アースコートがNETISのVR評価技術へ

2020年3月31日
橋梁新聞に、アースコート防錆-塗装システムが、NETISの「VR」評価技術になった記事が掲載されました。


橋梁新聞2020年3月21日(第1418号)

 

 

橋梁新聞にアースコート防錆塗装システムの記事が掲載

2020年3月31日
2020年3月11日の橋梁新聞に「アースコート防錆塗料システム」の記事が掲載されました。


橋梁新聞2020年3月11日(第1417号)

 

 

道路構造物ジャーナルNETに「VR」に昇格の記事が掲載

2020年3月27日

NETISにおいて、A登録から評価され、Vへ昇格しました。

 

道路構造物ジャーナルNETに

『錆転換型防食塗装「アースコート防錆-塗装システム」が「VR」に昇格』

の記事が掲載されました。

 

 

記事→コチラ


 

 

NETIS活用促進技術として評価され、V評価へ

2020年3月23日

アースコートは、国土交通省の新技術情報提供システムNETISに登録されておりましたが、
2020年3月16日より、NETISの活用促進技術として評価されました。

これにより、NETIS KK-110056-VR と AからVへ!

こちらのNETISをご参照ください。→ NETIS活用促進技術(アースコート)