変性エポキシ樹脂系特殊塗料下塗「アースコート防錆塗料」

アースコートシステムを構成する塗料は、それぞれの役目を高度に果たしています。

 

・変性エポキシ樹脂系特殊塗料下塗「アースコート防錆塗料」

アースコートの防錆塗料は、特殊な変性エポキシ樹脂を使用しており、従来の変性エポキシ樹脂とは違い、耐候性が良く、中塗り・上塗り材の保護層の劣化により紫外線の透過率が上がった場合でも、防錆塗料層が劣化しにくい為、長期にわたり防錆力を保持します。

 

・アースコート専用中塗り・上塗り材

専用の中塗り・上塗り材は、JIS K 5659の試験項目内容を合格の範囲を満たしている耐候性に優れた保護層塗料となっております。

また、中塗り材には、エポキシ樹脂塗料ではなく、耐候性のあるウレタン樹脂塗料を採用している為、上塗り材が紫外線で劣化しても、中塗り層でも紫外線から防錆塗料層を守り、長期にわたる防錆力を保持します。

中塗りにウレタン樹脂塗料を用いることができるのも、防錆層は防錆の役割を高度に果たしている為であり、保護層は保護層の役割に特化することができる。